更新日 : 2020/10/04

相続は遺言書で9割決まる!: 日本一わかりやすい、家族が揉めないための終活の本

【弊社の担当】編集

【内容紹介(Amazonより引用)】

プロに相談するかどうかで
天国と地獄の差がつく!

自分の死後に子供同士が揉めないために、
親が認知症になったり、死亡した際にお金の問題で悩まないために、
みんなで考えたい老後のお金問題。

家族全員に知って欲しい相続とそれに関連する重要な制度を、
司法書士として12年間、相続問題を解決してきたプロが赤裸々にお話しします!

相続、成年後見人制度、民事信託の3つの構成で成り立つ本書は、
次のような悩みをもった人にぴったりの内容になっています。

「自分の死後に子供同士で揉めて欲しくない」
「みんなが幸せになる相続を行いたい」
「遺言書を作っておきたい」
「実は隠し子がいるので、そちらにも遺産を残したい」
「認知症になったとき自分の財産がどうなるか知りたい」
「成年後見人制度について詳しく知りたい」
「自分が認知症になったら子供に資産運用を託したい」
「民事信託について詳しく知りたい」
「誰に相談していいのかわからない!」
「他の人の相続の体験談を聞いてみたい!」

家族に迷惑をかけないために、
仲のいい家族がお金で揉めないために、
幸せに死ぬために……
相続や老後のお金の話をしっかり考えてみたいなら、
本書を読んでください。

それぞれの制度について、どのような場合に利用すべきか?
どこにどのように相談して進めていけば良いのか?

カテゴリー

タグ